明日は何色?優しいといいな

日々の出来事や趣味のことを書いていきます。

胆振東部地震からの生活

まだ余震が続いている地域もあるようですが、私の地域では余震は感じません。

このまま震源地の地域もおさまりますように願うばかりです。


電気と水が復旧してひと安心なのですが、

食料品や水、乾電池や充電器などが不足していてコンビニやスーパーでも「あるだけ」で

いつ商品が補充されるのか未定です。

私は今日は友人の車に乗せてもらって、市内のヤマダ電機に行ってみたのですが 充電器のコーナーでたくさんの人が見ていました。

私も停電中にスマホ📲の充電がなくなって困ったので、同じような人が充電器を購入しに来たのでしょうね。

私はパソコンを持っていないので乾電池で充電できるタイプとかコンセントに差して充電しておくタイプと見て、結局はコンセントに差して充電しておくタイプを購入しました。


あと、買わなかったのですが 懐中電灯🔦は家族分は必要だな✨と感じました。

暗闇でトイレや他の部屋に行く場合に懐中電灯を持ち歩くことになるので。


日持ちする食べ物も普段から買い置きしておいた方が安心です。

明日もコンビニやスーパーをまわってみようと思います。 今の状況では「まとめ買い」も厳しい状態なのですから。

品薄が早く解消されますように。


皆様も地震や台風🍃🌀☔などにお気をつけてお過ごしくださいませ✨

いつも訪問してくださり、読んでくださってありがとうございます😊

励みになります✨

北海道胆振東部地震

地震発生から

すぐに停電と断水になり・・。

1日目でスマホの充電もなくなって

情報はラジオで、懐中電灯やルミカのライトなどを使ってしのいでいました。

家にあった食料品と飲料もギリギリでした。

デパートやお店はもちろん営業できる状態ではなく、コンビニに買い物に行ったりしましたが、お弁当やパンなどはなく、乾電池など生活に欠かせない物はほとんど残っていませんでした。

日持ちするお菓子を少し買って帰りました。

停電と断水の日々がいつまで続くのかと

精神的にも不安でしたが、PM 10:45ごろに電気と水が復旧しました。

電気と水の有り難みがしみじみ感じました😊

明日~食料品を買いにあちこち行ってみようと思います。

他の地域の方も大変な生活を強いられていると思います。

1日も早くいつもの生活に戻られますように✨

突然のさよなら22

家庭裁判所に行ってきました。

彼(元旦那さん)が自死してしまい、

娘がまだ未成年の為

親権者の変更などをする手続きです。

行く前には 前もって提出する書類などを

集めておく必要があります。

私も初めての経験だったので・・。

まず、私の経歴を説明できるように

ノートとかに書いておいたのが正解でした。

(就職や引っ越し、結婚や出産など)

それから、現在の生活の収入などを聞かれました。仕事や給料などです。

後は 彼のプラスの財産にマイナスの財産。

車を所有していた場合は、車に関する事も聞かれます。

そして、娘のことも聞かれました。

出産から保育園や幼稚園から小学校・中学校・高校(現在まで)の内容などを説明します。

私は提出物が足りなかった場合のことも考えて、私自身に関する書類、娘に関する書類、分かる範囲内での彼に関する書類をファイルに入れて裁判所に持って行ったので、足りない物はなかったのでひと安心しました。

今回は1回目。

次回は裁判所から指定された日に

今度は娘を連れて行きます。

娘がメインに聞かれることになります。

どんな内容なのかは また行ってみないと

分かりません。

またその時は記事に書き込みたいと思っています。

いつも訪問して読んでくださりありがとうございます😊

いつか誰かの役に立つと嬉しいです。